(株)未来農林

企業情報

業種:農業・漁業・林業|登録日:2022年04月14日

キャッチフレーズ

大分県特産カボスの大規模農場を目指す

動画情報

ホームページURL

https://www.omotonooka.com/company

事業内容

カボス農園経営
(1)栽培面積6.1ha (将来25ha)
(2)カボス青果販売  (令和3年~)
(3)カボス加工品販売 (将来)
(4)カボス観光農園   (将来)

大分県特産のカボスの大規模農園を運営する会社です。現在、国庫事業等を活用して、毎年カボスの栽培面積を拡大しています。数年後には、大分県一の規模のカボス農園が完成する予定です。
青果販売の他、将来は加工品開発や観光農園も計画しています。

職場紹介

・現在、若手社員3名でチームを組み農場管理業務を行っています。
・職場の雰囲気は明るく、チームは機動力に優れています。
・毎週、栽培技術の講習も行い、理論と実践の両方ができる社員を目指しています

  

所在地

〒879-1135 宇佐市大字和気1246番地の2

会社マップ

代表者名

代表取締役 末宗 秀平

電話番号

0978-37-2010

FAX番号

0978-37-1813

資本金

従業員数

3名

本社・関連会社

同上
(株)未来電力

先輩の一言

農業や果樹栽培の経験は全くありませんでしたが、技術指導を受けながら、農場管理が大分わかってきました。
社員はチームとして、切磋琢磨して頑張っています。

希望する人材

農場管理技術者(経験不問)
行動力があり、学習意欲の高い人

(専門的技術・知識は、入社後社内研修で習得できます)

求人情報

未来農林【農場管理技術】

求人検索はこちら⇒求人情報 | 宇佐市シティプロモーション